ARTISAN

職人頭:Bhim Bahadur Rai

 

エベレスト下流域、ソル部の山村出身。
The 3rd Eye Chakra工房発足時からリーダーとしてデザイン試作から製造、職人補の教育に至るまで、
技術面の全てを切り盛りする若き職人頭。
ネパールという機材や材料が贅沢ではない土地で、頑固なほど頑丈で壊れない縫製方法にこだわり、日々研鑽を惜しまない。

職人リーダー:Kubet Rai

 

職人リーダーとしてBhimをアシストするKubet Raiは、主に生産管理と職人補たちの製造監督を担当する。
寡黙ながら、その的確な指導や法制技術から、全てのメンバーから兄貴分として慕われている。
Bhimと同郷で、兄弟のように仲がよい。

職人:Robin Shakya

 

カトマンズ出身、ネワール族のシャカ(釈迦)家出身。
職人補第一期生としてT3ECプロジェクトに入ったRobinは、技術を研鑽し、現在では職人として活躍。
通常の縫製作業から厚物縫い、特殊ミシンによる補強等も担当する。

職人:Bhimala Rai

 

職人頭・Bhimの実妹
主に精度が必要とされる箇所の縫製や裁断を担当する。
責任感が強く、物怖じしない性格から、女性職人たちの纏め役として頼られる存在。
また、UtiliyCase等S~Lサイズのデザインは、彼女の手によるもの。

職人補:Shova Magar

 

南部タライ地方出身。
工房最年少の彼女は、工房併設の寮に住みながら日々縫製を学ぶ
女性らしい細やかな気遣いを活かし、主に仕上げ前の加工や複雑な裁断を担当する。

職人補:Shima Bisocarma

 

南部タライ地方出身。
主に部材縫製と補強縫製を担当する。
いつも明るく、みんなを笑わせるムードメイカー。ソバと共に寮で生活しながら、日々技術を磨く。

職人補:Bal Bahadur Rai

 

中部山岳地帯出身。
諸事情で出稼ぎに出られず、手に職をつけネパール国内で活きていくため、T3ECプロジェクトに参加した。
電気工事業者で丁稚奉公をした経験があり、裁縫作業のみならず、機械や発電機、電源設備の保守等も担当する。

Page Top