The Back Pack #002 50L+ / 70L+– The Back Pack #001 –

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider
The Back Pack #002
50L+/70L+
Spec.
価格50L+ : ¥35200- (税込)
70L+ : ¥39600- (税込)
諸元50L+ : W 300 D 210 H 590mm / 1500g
70L+ : W 350 D 220 H 630mm / 1700g
気室方式1気室+3点固定リッド
開口方式トップ吹き流し
主素材X-PAC X21 / BEATTEX 1000D / 高密度ナイロンテープ/
Duraflex バックル / YKKファスナー
カラーブラック(BK) / ブラウン(BR) / ホワイト(WH)
推奨用途◎ アルパインクライミング
◎ トレッキング
◎ エクスペディション / キャラバン
◎ サーチ&レスキュー
原産国ネパール

プロダクト詳細 を見る ▼

Look Book を見る ▼

About ; The Back Pack #002

頂上に立ち、麓に戻る。只その為だけに作られたアルパイン・バックパック。野生動物の如く無駄のないデザインのThe Back Pack #002は、バーティカルな世界にその身を置くクライマーたちのフィードバックを元に、「冷静な足取りで攀り、そして無事に下山しきること」を徹底的に突き詰めて開発されました。軽量性と強度のバランスに優れたX-Pacと、全方位的な耐久性に優れたBEATTEX 1000Dのコンビネーションで構成されたこのアルパイン・バックパックパックは、多様な山岳環境に対応するための堅牢性と対候性、そして使用者の身体パフォーマンスを妨げないための軽量性を3要素を高次元なバランスで実現しています。里山からヒマラヤまで、頂を目指す全ての登山者のためのデザインです。

頂上に立ち、麓に戻る。只その為だけに作られたアルパイン・バックパック。野生動物の如く無駄のないデザインのThe Back Pack #002は、バーティカルな世界にその身を置くクライマーたちのフィードバックを元に、「冷静な足取りで攀り、そして無事に下山しきること」を徹底的に突き詰めて開発されました。軽量性と強度のバランスに優れたX-Pacと、全方位的な耐久性に優れたBEATTEX 1000Dのコンビネーションで構成されたこのアルパイン・バックパックパックは、多様な山岳環境に対応するための堅牢性と対候性、そして使用者の身体パフォーマンスを妨げないための軽量性を3要素を高次元なバランスで実現しています。里山からヒマラヤまで、頂を目指す全ての登山者のためのデザインです。

Function & Features を見る ▼

Spec. シート に戻る ▲

Functions + Features

極めてシンプル、それこそが要の機能。シンプルであることは、時に多機能に勝ります。山道具の原点に立ち戻った簡潔なデザインが特徴のTHE BACK PACK #002は、鞄としてこれ以上ないシンプルな仕様をベースに、体の動きへの追従性を追求した立体ハーネスシステムや冗長性の高い調整機構等、直感的な実用性に優れた軽量なアルパイン・バックパックです。トップからボトムにかけて緩い角度で絞ったスリムなシェイプは、ブッシュやチムニーといった狭い地形での使用に配慮しつつも内容物出し入れ/パッキングのし易さを両立する為、綿密な検証を重ねて構築されており、その製品特性から、ギアの多いデイユーズから2泊程度の山行まで対応する50L+と、冬期縦走にも対応する70L+の2種をラインナップしています。

極めてシンプル、それこそが要の機能。シンプルであることは、時に多機能に勝ります。山道具の原点に立ち戻った簡潔なデザインが特徴のTHE BACK PACK #002は、鞄としてこれ以上ないシンプルな仕様をベースに、体の動きへの追従性を追求した立体ハーネスシステムや冗長性の高い調整機構等、直感的な実用性に優れた軽量なアルパイン・バックパックです。トップからボトムにかけて緩い角度で絞ったスリムなシェイプは、ブッシュやチムニーといった狭い地形での使用に配慮しつつも内容物出し入れ/パッキングのし易さを両立する為、綿密な検証を重ねて構築されており、その製品特性から、ギアの多いデイユーズから2泊程度の山行まで対応する50L+と、冬期縦走にも対応する70L+の2種をラインナップしています。

フロントビュー
サイドビュー
ハーネスシステム

サングラスやエマージェンシーキットといった立体物も収納可能な中容量リッド(雨蓋)は、シンプルな操作で使用できる3点固定式を採用。主気室の荷物に適切なコンプレッションをかけることで内容物の重心を安定させることが可能です。また、本体から簡単に分離可能なバックル&メタルフックによる固定で、荷物が少ない場合やコンパクトに扱いたいシチュエーションにも対応します。さらにリッドの下に接する主気室メイン開口部は、余裕を持ったサイズの吹き流し構造によって荷物の増減やロープ/ ジャケット等の挟み込み運搬にも対応します。

サングラスやエマージェンシーキットといった立体物も収納可能な中容量リッド(雨蓋)は、シンプルな操作で使用できる3点固定式を採用。主気室の荷物に適切なコンプレッションをかけることで内容物の重心を安定させることが可能です。また、本体から簡単に分離可能なバックル&メタルフックによる固定で、荷物が少ない場合やコンパクトに扱いたいシチュエーションにも対応します。さらにリッドの下に接する主気室メイン開口部は、余裕を持ったサイズの吹き流し構造によって荷物の増減やロープ/ ジャケット等の挟み込み運搬にも対応します。

リッド脱着
吹き流し拡張+リッド下にロープを手挟んだ状態
リッド収納例

基本設計 Topに戻る ▲

Look Book を見る ▼

Look Book

The Back Pack #002 Page Top

!! ATTENTION !!
・製品の詳細仕様は、材料供給、加工機械の入替、小改良等の都合により予告なく変更する場合があります。
・Webサイト内の製品画像はあくまでもイメージであり、質感、色味等は閲覧環境や使用条件で大きく変化することにご留意ください。